お肌のHealthyLifeはじめました

安くシンプルをモットーに、ゆるくノンケミライフ。

恐怖すぎる外耳炎。もう綿棒は使わないと決めた日。

スポンサーリンク

f:id:HealthyLife:20150908161552j:plain

 

みなさんこんにちは(^◇^)!

 

 

突然ですが実はわたくし、このたび外耳炎になりました。

 

昔から風邪をひきやくす、しょっちゅう扁桃腺が腫れたり、声がでなくなったりと、毎回喉へ症状が出てしまい、その度に耳鼻科で治す・・・というのを繰り返してましたが、今回のように耳が痛むなんて十数年ぶりで動揺しました。。

(自分の記憶上では、小学生の頃に中耳炎を1度だけ経験あり)

 

 

耳の中はバイ菌だらけ!

 

一週間程前、なんとなく右耳が違和感があり、触ってみるとなんだか痛い

慣れない耳の痛みに怯えながら耳鼻科へ直行しました。

 

 

そして先生に言われた言葉は

「指で触ったり、綿棒での掃除で炎症を起こしている」

 

 

じつは夏場は菌が繁殖しやすく、耳の中におできができることもあるから注意が必要なんだとか。そして治療のためにも予防のためにも、とにかく触らないことが大事、と。 

 

考えてみたら、携帯・お金・洋服・食べ物・・・色々なものに触れる事が多い指で耳に触ったり、自分で確認できない耳の中を綿棒で掃除するなんて、恐ろしい事なのかも。。

 

 

耳掃除はいらない!?

 

さらに先生は続けて、

「耳掃除に綿棒や耳かきは必要なく、濡らしたティッシュをかたく絞って、入り口付近を軽くふく程度でよい」

とおっしゃっていました。

 

これらの道具を使うと、逆に耳垢が奥のほうへ押し込まれ、かたまってしまうらしい。

 

 

私の心の声は『なんじゃそりゃー!』でした。

ここ何年も、お風呂上りに綿棒で耳掃除をするのが習慣だったのに今更!?

あのスッキリ感がたまらないのに・・・!

 

 

 

8月16日の症状

・耳が違和感

・触ると痛い

・少しだけ腫れている

 

この頃が外耳炎初期。

 

ひとまず5日分の飲み薬と軟膏をもらい、触らない・・・綿棒で掃除しない・・・と頑張って治療していたのですが、殆ど痛みもなくなった!と良くなったり、最初より痛みが強くなったりの繰り返し。

 

8月24日の症状

・触らなくても痛い(頬や首筋まで痛みが広がり、痛み止めがないと口も開けられない)

・耳の奥も腫れてしまい熱をもっている、耳周辺が熱い

・黄みの混じった透明な耳垂れがひどく、放っておくと溢れてくる(耳周りがカピカピに)

・耳垂れのせいで耳の閉塞感、違和感がある

・音がこもって聞き取りづらい

 

 

という悪化ぶり。(´Д⊂ヽ

自分ではきちんと指導通りに治療しているのに、全く治る傾向がなくどんどん悪化。

 

耳以外にも痛みが広がってしまい、口を開ける事はおろか喋るのも本当に苦痛なレベルに。というかもう、とにかく顔が激痛です。

 

 

痛みの他、耳垂れもかなり酷くなっていたので、日常生活にかなり支障が出ていました。

外耳炎側の耳に水分がこもってしまい 音が聞こえづらくなっていたので、仕事中でお客様の名前を聞き間違えてしまったり、相手に何度も聞き返さなければならず、申し訳なさでいっぱいの日々。

(音がニュアンスでしか分からないので、名前を復唱する際、カナコさんに対してナナコさんと言ってしまう等)

 

例えば、風邪の場合は咳き込んだり 鼻声になったり、分かりやすい症状があると思いますが、外耳炎の場合は傍から見ても、全く症状が分からないところが凄く辛い。

 

家族や親しい友人になら打ち明けられますが、その他の方たちからは当然「この人はどんだけ耳が悪いの?」「何にそんな痛がっているの?」という周りの視線がすごく悲しいし、なんだか悔しさすら込み上げていました・・・。

 

 

治療薬を変更したら一気に回復へ!

 

その後もう一度診察してもらいに行くと、先生はこの悪化ぶりに驚いていて

「今日はもう治ってると思っていたよ」なんて言われてしまう有り様。

 

今度は綿棒では届かないような奥の方が腫れあがっているので、飲み薬も変えて、軟膏ではなく点耳薬に変更してもらい再度 治療開始。

  

 

するとみるみる症状が軽く!!

 

薬を変えてから1日しか経過していませんが、昨日と比べ ほぼ痛みがなくなり、耳垂れも少し良くなりました!

プールのあと、ずっと耳から水が抜けないようなあの感覚もマシになり、だいぶ楽に!!

 

 

前回も症状が良くなったり悪化したり繰り返していたので、まだまだ油断はできませんが、もう、文章では伝わり切れないほどの喜びが込み上げています!!

 

 

 

外耳炎が中々治らず治療が長引いている方は、一度医師に相談して薬の種類を変えてみるのも良いかもしれません。

 

 

耳掃除、本当にあなどれません。

 

体験した事がある人でないと、この地獄の辛さは中々伝わりにくいと思いますが、外耳炎は本当に辛い症状が続きます!

 

今回あまりの辛さに、インターネットで同じような人がいないか調べていたのですが、中には激痛すぎて仕事の退職を考えたなんて人まで見かけました。

 

そして中耳炎・外耳炎は慢性化することもあり、何年も苦しんでいるという人も。。

 

 

 

こわい・・・怖すぎるよ・・・

もう綿棒は使わないとかたく決心しました(´Д⊂ヽ

(私を見た家族や周りの人も、綿棒を使うのを躊躇うようになりました)

 

 

耳掃除が習慣化している方は、今はよくても今後なにかあるかもしれません。

是非、脱・綿棒、脱・耳かきをしましょう。。

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

(^◇^)/